川島雅史の釣り紀行

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伊良湖沖のカリボソマダイジギングinありもと丸

2010年08月27日(金)


先週、カリボソジグでのマダイジギング取材が不発に終わってしまった。

そこで、その出直し取材に25日(水)に松田SPとありもと丸さんに行って来ました。

今回は大潮廻りなので終日下げ潮、朝と終了の1時頃が潮が弱くその時が狙い目と思われた。
ところが反対に潮が効いてない時間は反応が悪く、むしろ潮の動いている時間の方が良かった。

そんな中、今回は松田SPの68cmのマダイを筆頭に船中14枚のマダイが釣れ取材は成功となった。ちなみに私は50cm程を頭にマダイが3枚、ワラサ、ヒラメ、マゴチ、ホウボウなど8魚種の魚が釣れ大漁だった。


IMG_5633.jpg
美しいメスのマダイが釣れました

IMG_5639.jpg
サイズは50cm程、ルアーは勿論カリボソジグ90g、カラーはコウナゴカラー

IMG_5659.jpg
次にヒットしたのは65cm程のワラサだった

IMG_5688.jpg
カリボソジグの120gパールピンクにヒットした

IMG_5703.jpg
今度はカリボソジグコウナゴカラーに50cm程のマゴチがヒット

IMG_5714.jpg
次もカリボソコウナゴカラーで40cm程のマダイがヒット

IMG_5725.jpg
その後、35cm程のマダイがまたまたカリボソにヒット

IMG_5740.jpg
その次は50cm程のヒラメがまたまたカリボソにヒット

IMG_5763.jpg
そして最後に40cm程のホウボウがまたまたカリボソにヒットし、本日8魚種を釣り終了となった
(マダイ、タチウオ、サバ、ワラサ、マゴチ、ヒラメ、ホウボウ、カサゴ)


※カリボソジグ恐るべし、松田SPの釣果はバスデイのアングラー通信をご覧下さい
※雑誌掲載はSWマガジン10月発売号の予定です


タックル
ロッド    スミス    AMJ-SF510
リール    シマノ    カルカッタコンクエスト200DC
ライン    バリバス   アバニ10×10ライトジギング 1.0号
リーダー   バリバス   フロロマックス365 5号
ルアー    バスデイ   カリボソジグ90g、120g
サングラス  ティムコ   サイトマスター
ライフベスト スミス    インフレータブルサスペンダー
  1. 2010/08/27(金) 09:15:37|
  2. ソルト
前のページ 次のページ

プロフィール

bassdaykawasima

Author:bassdaykawasima
ようこそ川島雅史の釣行日記へ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
ソルト (36)
トラウト (50)
エリア (13)
その他 (9)
山菜 (8)
グルメ (3)
その他の釣り (6)
? (0)
きのこ (3)
観光 (2)
ジギング (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。