川島雅史の釣り紀行

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

九頭竜川サクラマス釣行 1日目

2010年03月11日(木)


2月1日の解禁以降、3回程九頭竜川に日帰りで釣行しているのだが、当たりすらない。

そしてこの二週間程は雨と気温が高くそのせいで水量が多く釣りに行くことが出来ない状態が続いていた。

そんな中で雑誌社の取材の要請が入って来た、しかし九頭竜のサクラマスではあまりにもリスクが高いのでセルフ取材としてもらった。そして今釣行に強力な助っ人佐藤慎司さんも現地で参加してくれることになったのだった。

11日の朝2時頃に出発しようと計画していたのだが、前夜の就寝前に九頭竜川の水位を確認すると120cm台後半に増えていた為あせらずにゆっくりと出発することにした。ところが11日の朝8時前に私の携帯がなり佐藤さんはすでに入漁証を購入し川を見ていると言う。私が何処に居るのかと言う確認の電話だった。いつの間にか水位も110cmを切るほどになっていたので私は急いで出発することにした。

12時頃に下流の天池橋に着き釣を始める事が出来たのだが、2時間ほど粘ってみても相変わらず何も音沙汰が無い、そこでいつもの様に高屋橋上流左岸に行って見た。すると見渡せる範囲に釣り人が誰も居ない、そこで私は上流から順番に釣り下る事にした、しかしいつもの様に何も無いまま時間だけが過ぎていき、いつしか広大な長いポイントも遂に終わりを迎えていた。

時刻は4時半、そこで最後にレンジバイブ80ESを結んで投げてみた、1投目、2投目、3投目と角度を変えて投げていき、大きくダウンクロスに投げリトリーブしている時にルアーが突然ひったくられた。ラインが引き出されNEWステラが悲鳴をあげたので仕方なくドラグを締め込み強引にファイトをして見た。竿が硬くパワーがありリールの性能が良いせいかそんなに不安な感じを抱くことなく寄せることが出来た。

今シーズンの1匹目のサクラマスは64cmと中々のサイズでした。佐藤さんは遥か上流に行っているらしかったので越前フィッシングの石丸さんに持ちポーズの写真を撮ってもらうべく電話で呼び出してしまった。
この場を借りてお礼を申し上げます、本当に有難う御座いました。
これで一安心です!



IMG_0547.jpg
私の今年のタックル、つい先日下ろしたばかりのNEWステラがまぶしー!

IMG_0553.jpg
いつもの事だがシーズン1匹目は特に嬉しい、そして安心する

IMG_0699.jpg
ヒットルアーはレンジバイブ80ESケイムラアカキン、過去にバラしたことが二度有るが釣れたのは初

IMG_0650.jpg
サイズは64㎝と立派

IMG_0530.jpg
嬉しかったので違うアングルでもう1枚


タックル

ロッド    スミス    TRE-86PEX
リール    シマノ    NEWステラ 4000S
ライン    バリバス   スーパートラウトアドバンス
              マックスパワーPE 1.2号
リーダー   バリバス   トラウトショックリーダー
              フロロカーボン 16LB
ルアー    バスデイ   シュガーディープ90
              シュガー2/3ディープSG85
              レンジバイブ80
サングラス  ティムコ   サイトマスター
ウェーダー  ティムコ   5レイヤーゴアテックス
              ストッキングウェーダー
  1. 2010/03/15(月) 16:36:10|
  2. トラウト

プロフィール

bassdaykawasima

Author:bassdaykawasima
ようこそ川島雅史の釣行日記へ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
ソルト (36)
トラウト (50)
エリア (13)
その他 (9)
山菜 (8)
グルメ (3)
その他の釣り (6)
? (0)
きのこ (3)
観光 (2)
ジギング (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。