川島雅史の釣り紀行

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北陸のダム湖でマゴイミノーイング

2010年06月16日〔水)


6月13日〔日〕は前日の昼間に釣れた為、かなり期待をして朝の4時から釣をスタートした。

しかし期待とは裏腹にイワナの反応は全く無かった。有ったのは嬉しくないウグイからのラブコールが2回のみ、
これなら釣り場が空いているのもうなずける。

7時過ぎ迄粘ったがイワナからの反応は無く、ポイント移動する事にした。2番目に選んだポイントに着くと陽も高くなり風も止み暑くなりだした、そのせいか釣れる気もうせ始めていた。

今朝は緊張感の感じられないワカサギの小さな群れを幾つも見た、このポイントにも結構な数が居たにもかかわらず何処にもボイルが起きない。今年は期待出来ないかも知れない、などと思いつつ釣をしていると沖になにやら大きい黒い影を発見、まさかと思いつつもコースを予測して先回りしてキャスト、そして待った。黒く大きな影は私のルアーに気が付き止まった、そこでほんの少しだけルアーを揺する程度に動かして興味をそそるとさらに間合いが短くなった。そこでもう一度ルアーを小さく揺すって誘ってやると今度は吸い込んだ。やっぱりマゴイだった、ワカサギの終盤になると鯉は瀕死のワカサギを捕食するようになるため、この時期になるとミノーイングで釣ることが出来るのだ。

昔のナイロンタックルの時代には掛かってからが大変で、針が伸びたり、ラインが切れたりしたのだが、今回PEライン0.8号にリーダー2.5号、PE専用の硬い竿、太軸の針、そして高性能なリール、これらのタックルにより70cm程のマゴイが難なくキヤッチすることが出来た。

さあ、今日はこれで帰ろう、早く帰って晩御飯に山菜を食べなくては、

そして次は80UP,90UPを狙ってみようかな!!


IMG_3509.jpg
トラウト風に縦カットで撮ってみました

IMG_3517.jpg
タックルはこんな感じ、全長は70cm程でした

IMG_3543.jpg
反対側はこんな感じ、ヒットルアーはシュガーディープ70

IMG_3557.jpg
口を閉じるとこんな感じ、目はサクラマスのように下を向いている、でもひげが下に垂れている

IMG_3539.jpg
やっぱり鯉は何と言ってもお口が魅力的??

タックル

ロッド    スミス    TRE-74PEX
リール    シマノ    07’ステラ 3000
ライン    バリバス   スーパートラウトアドバンス
              マックスパワーPE 0.8号
リーダー   バリバス   トラウトショックリーダー
              フロロカーボン 10LB
ルアー    バスデイ   シュガーディープ 70
              シュガーミノーSG80
サングラス  ティムコ   サイトマスター
ウェーダー  ティムコ   5レイヤーゴアテックス
              ストッキングウェーダー

  1. 2010/06/14(月) 16:25:24|
  2. その他の釣り

プロフィール

bassdaykawasima

Author:bassdaykawasima
ようこそ川島雅史の釣行日記へ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
ソルト (36)
トラウト (50)
エリア (13)
その他 (9)
山菜 (8)
グルメ (3)
その他の釣り (6)
? (0)
きのこ (3)
観光 (2)
ジギング (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。