川島雅史の釣り紀行

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北陸のダム湖Ⅲ

2011年07月09日(土)


北陸のダム湖Ⅲに行って来ました。

この湖は私が釣りに行く北陸の湖の中では、標高が最も高く人里から離れている為に最も野生動物を見る確率が高い釣り場である。

今年の北陸の湖は何処も水量が多く満水状態、その為今回のダム湖も殆んど満水と言った状態で釣りの出来る場所が限られて居る。


IMG_2626.jpg
満水の湖を藪漕ぎとウェーディングを繰り返し何とか釣りの出来るところまで行き、やっとの事で釣れたのは31cmのイワナ、レンジバイブ45ESのアカキンにヒットした

IMG_2642.jpg
反対側はこんな感じのニッコウイワナだった

タックル
ロッド     スミス       TLB-73DT
リール     シマノ       '07ステラ3000
ライン     バリバス      スパートラウトアドバンスマックスパワーPE 0.8号
リーダー    バリバス      トラウトショックリーダーフロロカーボン 10LB
ルアー     バスデイ      シュガー2/3ディープ 72.85.92 レンジバイブ 45.55.70
                  SG 80.90 スリム 95.120 バードック 70 
サングラス   ティムコ      サイトマスター
ウェーダー   ティムコ      5テックスゴアテックスストッキングウェーダー
  1. 2011/07/14(木) 14:44:22|
  2. トラウト

犀川の支流の支流!

2011年07月02日(土)


この週末は北陸のダム湖に行こうと企てていたのだが、諸事情によりあえなく中止となってしまった。

そこで妻と渓流にイワナでも釣りに行こうと、8時ごろに自宅を出て高速に乗り北に向かった。

その後、途中で安曇野の相馬君に犀川がどんな様子なのか電話を入れてみた、すると犀川の本流は無理だが支流なら釣りが出来そうだと言う事なので、急遽進路を中央道に変更し豊科インターを目指した。

途中高速から見ると、梓川、奈良井川が先日の上高地を孤立させた豪雨の影響が未だに残っているようで、濁りがきつく釣りになりそうにない。

高速を下り犀川を見ても同様に釣りに成りそうもない、他の支流も濁っていて同じ様なものだった。

そこで再度相馬君に電話をし更なる支流で釣りをする事となった。

その支流は薄っすらと濁りが入り水の色は申し分ないのだが、気になるのは昨年の入渓時より圧倒的に増えている砂の多さだった。

その影響か魚影が随分と薄く、特に小さなヤマメの姿が極端に少なくなっているのが気がかりだった。


IMG_2553.jpg
比較的上流部から釣りをスタートした、すると直ぐにディープ50のキンクロに23cm程のイワナがヒットした

IMG_2569.jpg
その直ぐ後に同じルアーに今度は20cm程のヤマメがヒットした

IMG_2578.jpg
下流に移動するとヤマメの反応が無くなり、25cm程の太ったニジマスがヒットした

IMG_2594.jpg
その後夕方になって本日最大の30cm程のニジマスが釣れ終了となりました
  1. 2011/07/05(火) 14:39:46|
  2. トラウト

北陸のダム湖Ⅱ

2011年06月25日(土)


先週の週末に北陸の小さなダム湖に行って来ました。

この湖へ行くのには最後は未舗装の悪路を1時間以上走らないと着かない、今回は前夜にかなりの降雨があり、はたして通る事が出来るのか如何かが心配だった。

その為8時過ぎに自宅を出てゆっくりと行くことにした、するとやはり心配した通り至る所で落石やら出水で道路を水が流れ、まるで川のように流れて居る所まであった。

そこで落石でタイヤを切らない様に慎重にゆっくりと何時もの倍程の時間をかけて走り2時頃に着くことが出来た。



そして着いてみてビックリ、ダム湖の水が少ないうえに泥濁り、流れ込みは砂と泥と落ち葉に埋め尽くされ、とても釣りが出来そうな状態ではないのだ。

本流は濁りがきつく釣りが出来そうに無い、仕方ないので更に小さな流れ込みから上流の川を釣ることにした。


IMG_2421.jpg
湖に流れ込む川を釣ることにした、すると直ぐに23cm位のイワナがヒット

IMG_2436.jpg
次に殆んど同じポイントから25cm位のイワナがヒットした

IMG_2521.jpg
この日最大のイワナは31㎝、ヒットルアーはSG50アカキン

IMG_2530.jpg
戻りながら今度はディープ50で再チェックすると25cm位のイワナが釣れた。
結局大小織り交ぜ15匹ほどのイワナが釣れたが夕方には脱出することにした













  1. 2011/06/29(水) 19:12:40|
  2. トラウト

ダム湖の大イワナ!!

2011年06月18.19日(土.日)


最終目的地のダム湖に行く前に、途中の渓流で少しだけイワナと遊び、目的のダム湖には4時ごろに着くことが出来た。

天気は雨、ダム湖の水位はほぼ満水、その為釣りの出来るポイントが限られるせいか、入ろうと思っていたポイントには先行者が居る。

その為釣り人の居ないポイントを探し廻り、何とか釣りの出来そうな場所を見つけた。

しかしそこも一人分のスペースは何とかなるが、妻と私の二人が入れる様な状況では無いので、そこから林の中を歩き回りようやく二人並んで釣りの出来る場所を探し出すことが出来た。

そして釣りをスタートしたが、雨は激しさを増す一方、しかし風は無く当たりも無いまま時間が過ぎていった。

それが夕マズメに近づくと雨が小止みになり、あちこちに小さな波紋が見られるようになって明らかに地合いが来た感じがした。

そこでルアー交換を頻繁にして居ると、2/3ディープ92に替えた時に岸際の駆け上がりで、ルアーが襲われ魚が反転して行くのが見えた。

暫らく魚とのやり取りを楽しんだ後、無事にネットインし、雨が降る中撮影ポイントを作り充分すぎるほど写真を撮った。

そして釣りをリスタートすると直ぐに、同じルアーに今度は先程より少し小さなイワナがヒットした。ついて3時間ほどで二匹のイワナが釣れ本日は終了とした。

明けて翌朝、この日も同じポイントに入った。風も無く霧に包まれ大漁の予感がムンムンとしていたが結局イワナは釣れずに8時に魚釣りを終了とした。

その後は帰りの道中で山菜を取りながら、温泉に立ち寄り溜まった垢と疲れを少しだけ落とし、そのまま豊田スタジアムに直行しU-22日本代表対クウェートのサッカー観戦をし自宅に戻るという、内容の濃い週末となりました。


IMG_2162.jpg
頻繁にルアーチェンジをし2/3ディープ92のスティルワカサギにヒットした

IMG_2205.jpg
反対側はこんな感じです

IMG_2237.jpg
サイズは46cmとまずまずの大イワナと呼べるサイズでした

IMG_2274.jpg
写真を撮り終え、リスタートすると今度は44cmのイワナが釣れました

IMG_2285.jpg
反対側も見てください、ルアーは先程と同じ2/3ディープ92スティルワカサギ


タックル
ロッド     スミス       TLB-73DT
リール     シマノ       '07ステラ3000
ライン     バリバス      スパートラウトアドバンスマックスパワーPE 0.8号
リーダー    バリバス      トラウトショックリーダーフロロカーボン 10LB
ルアー     バスデイ      シュガー2/3ディープ 72.85.92 レンジバイブ 55.70
                  SG 80.90 スリム 95.120 バードック 70 
サングラス   ティムコ      サイトマスター
ウェーダー   ティムコ      5テックスゴアテックスストッキングウェーダー
  1. 2011/06/23(木) 11:54:19|
  2. トラウト

チョッと道草!

2011年06月18日(土)


この週末が高速1.000円の最後となってしまうので、何処かに行っておかないと、と思うのだが何処に行こうか決まらずに迷っていた。

18日(土)の朝8時にとりあえず自宅を出た。

そして高速に乗ってまずは北上、途中富山の大友君に電話で富山の情報を聞いてみた、私が一番聞きたかった黒部川は釣り人が多いうえに18日(土)からは富山県の川はアユ釣りが解禁となる為に更なる混雑が予想されると言う。

そこで私は今年まだ一度もやってない湖の釣りをする事にした。

目的のダム湖には夕方までに入れば良いので、途中のスーパーで食料を仕入れ、途中の渓流に少しだけ寄り道をする事にした。


IMG_2073.jpg
入渓してすぐにシュガーミノーSG50のパールアユに23cm程のイワナがヒットした

IMG_2095.jpg
その後も順調にヒットし1時間程で5匹のイワナが遊んでくれた、このイワナは最後の5匹目のイワナ、そして道草は終了!!


タックル

ロッド    スミス    IBXX-53MTH
リール    シマノ    NEWステラ 1000
ライン    バリバス   スーパートラウトアドバンス
                ダブルクロスPE 0.6号
リーダー   バリバス   トラウトショックリーダー
                フロロカーボン 0.8号
ルアー    バスデイ   シュガーミノーSG50  
サングラス  ティムコ   サイトマスター
ウェーダー  ティムコ   5レイヤーゴアテックスストッキングウェイダー
  1. 2011/06/22(水) 10:05:30|
  2. トラウト
前のページ 次のページ

プロフィール

bassdaykawasima

Author:bassdaykawasima
ようこそ川島雅史の釣行日記へ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
ソルト (36)
トラウト (50)
エリア (13)
その他 (9)
山菜 (8)
グルメ (3)
その他の釣り (6)
? (0)
きのこ (3)
観光 (2)
ジギング (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。